埼玉県 白岡中央総合病院で19事例を作成

事例作成研修2回目:埼玉県 上尾中央医科グループ 白岡中央総合病院

2018年6月より始めた、研修事業。7月21日に、埼玉県の白岡中央総合病院で2回目の研修を実施しました。


研修を通して、19事例を作成

白岡中央総合病院では、福井県の厚生会同様、多くの職種の方がご参加くださいました。

職種は、以下の通りです。

  • 事務職
  • 看護師
  • 理学療法士
  • 臨床検査技師
  • 臨床工学技士
  • 診療放射線技師技師
  • 診療情報管理士
  • 保育士
  • 社会福祉士


研修風景

↑最後は「白岡」の頭文字Sを、ポーズして記念撮影しました。


研修を実施してみた感想

事務長の方からお問い合わせいただいて、実現した研修でした。

白岡中央総合病院の方は皆さんとても熱心で、集中してグループワークと個人ワークをされていました。司会進行している私もとても楽しむことができました。

白岡中央総合病院は、上尾中央医科グループのひとつなので、事務職に関しては人材の流動性も高いようです。そのおかげで、グループ内病院と比較することができ、より多様な考え方がグループワークに反映されていました。


白岡中央総合病院の事例は、こちら。

参加者19名の皆さんが作成した事例は、一般社団法人Healthcare Ops が運営する事例集“Collective Healthcare Ops 2018 Vol. 2” として公開しています。

https://collective-healthcare-ops.pubpub.org/2018vol2


2018年末まで、研修費無料で実施

研修概要

お問い合わせ

Healthcare Ops

共有し合う病院経営 Healthcare Ops (ヘルスケアオプス)は、病院経営/医療経営で個別に最適化している運用ノウハウを集約・発信している一般社団法人です。全国の病院経営/医療経営をより良いものにしていくために、事例集・研修・ブログメディアの運営をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000