事例集 Collective Healthcare Ops 2018 vol.2 を公開

一般社団法人Healthcare Opsでは、研修事業を行なっています。

2018年6月に、福井県で第1回目の研修を実施し、同年7月に、埼玉県の白岡中央総合病院で2回目の研修を実施しました。

参照:http://www.healthcare-ops.org/posts/4586672


研修で作成された19の事例を公開

白岡中央総合病院の研修にて、作成された19の事例を、事例集 Collective Healthcare Ops 2018 vol.2として公開しました。

https://collective-healthcare-ops.pubpub.org/2018vol2

日本の医療経営/運営の努力を、文章として見える化することができました。

現場のみなさんは日々工夫されていること、日々苦労していることを、グループワークを通じて振り返っていただきました。その振り返りをもとに、事例集のテンプレートにそって、事例に書き起こしていただきました。


個人的に印象に残った事例

働き方改革が叫ばれている昨今、以下の4つの事例が個人的には印象に残りました。

1つは、看護部での仮眠の導入。2つは、コメディカル部門での残業削減。最後に、院内保育での改善活動。

病院で働くというのは、ほとんどの場合、患者と向き合わなければならず、リモートワークなどでの働き方の改善が難しいです。その前提の中で、以下4つの事例は、従業員の働きやすさを十分に考えられたものでした(院内保育は、従業員が安心して働けるという意味で)。


2018年末まで、研修費無料で実施

研修概要

お問い合わせ

Healthcare Ops

Healthcare Ops (ヘルスケアオプス)は、医療施設/病院経営で個別に最適化している経営ノウハウ・運営のコツを集約・発信している一般社団法人です。全国の病院経営/医療経営をより良いものにしていくために、事例集・勉強会・ブログメディアの運営をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000